QR決済利用4割強に上昇 利便性やお得感後押し

 宮崎日日新聞社は、キャッシュレス決済に関する県民アンケートの結果を26日までにまとめた。消費税増税対策で導入したキャッシュレス決済によるポイント還元事業などの影響で、前回調査(5月)では2割弱だったQRコード決済の使用率が42.8%まで上昇。高い利便性やお得に買い物できる点が周知されたことなどが要因とみられる。  キャッシュレス決済を使用する人は全体の82・7%。このうち、使用手段(複数回答)で … 続きを読む QR決済利用4割強に上昇 利便性やお得感後押し