宮日プレみや

宮崎日日新聞

デジタル夕刊プレみやは宮崎日日新聞の購読者を
対象にした無料の会員制ニュースサイトです。

【灘を耕す 県内の養殖業最前線】番外編

2018年05月18日 06:00更新

さの・まさあき 京都大法学部卒業後、富士銀行に入行。1987(昭和62)年に退職し、水産庁職員、東京水産大助手、鹿児島大助教授を経て2006年から現職。水産庁養殖魚需給検討会委員。大阪府出身。55歳。

鹿児島大水産学部佐野教授インタビュー 輸出拡大へ備え必要、餌の鮮度保つ技術急務  世界銀行が2030年に世界で消費される魚介類の3分の2近くは養殖となる見通しを示すなど、大きな成長が見込まれる養殖業。養殖ビジネスについて詳しい鹿児島大水産...