宮日プレみや

宮崎日日新聞

デジタル夕刊プレみやは宮崎日日新聞の購読者を
対象にした無料の会員制ニュースサイトです。

大規模噴火「可能性低い」 泥水噴出は長期化恐れ

2018年05月11日 12:00更新

通行止めとなっている県道脇から勢いよく噴出する水蒸気=9日午後、えびの市・硫黄山西側(九州大地震火山観測研究センター提供)

 九州大地震火山観測研究センター(長崎県島原市)は10日までの2日間、活発な噴気活動が続く霧島連山・硫黄山(1317メートル)周辺で、測量調査を行った。同センターによると、水蒸気爆発とみられる4月19日の噴火前に急激に隆起した地盤は沈降傾向...