宮日プレみや

宮崎日日新聞

デジタル夕刊プレみやは宮崎日日新聞の購読者を
対象にした無料の会員制ニュースサイトです。

【みやざき令和風土記】第2部「日向かう国の夜明け」⑤弥生時代

2020年02月27日 11:54更新

砂丘の高台は、現在の地形からも分かる。「弥生時代、砂丘上に人が住み、周辺の低地で水田稲作を行ったと考えられる」と話す河野裕次主任技師=宮崎市阿波岐原町

新たな文化選択し導入  今から約2800年前に始まった弥生時代といえば、稲作文化を思い描く人は多いだろう。北部九州では大規模な水田跡が見つかっているが、本県ではどんな農耕が営まれたのか-。前期(約2500年前)の檍遺跡など宮崎市の3遺...