宮日プレみや

宮崎日日新聞

デジタル夕刊プレみやは宮崎日日新聞の購読者を
対象にした無料の会員制ニュースサイトです。

  • ホーム
  • 紙面から
  • ことば巡礼
  • 【ことば巡礼】生まれながらに何でも持っている人は、たいてい、自分の持っているもののありがたさに、なかなか気づかない

【ことば巡礼】生まれながらに何でも持っている人は、たいてい、自分の持っているもののありがたさに、なかなか気づかない

2018年10月21日 06:00更新

「寄席品川清洲亭」奥山景布子  幕末の品川で大工の棟梁(とうりょう)をしながら、念願の寄席を開業した秀八。彼を中心に、人々の喜怒哀楽をつづった快作が、奥山景布子の「寄席品川清洲亭」だ。寄席が重要な舞台になっているため、芸人に関するエピ...