宮日プレみや

宮崎日日新聞

デジタル夕刊プレみやは宮崎日日新聞の購読者を
対象にした無料の会員制ニュースサイトです。

  • ホーム
  • 紙面から
  • ことば巡礼
  • 【ことば巡礼】災いというのはすべて、そこに含まれる幸運と、今よりさらに不幸な結果とを、考慮に入れるべきではないか

【ことば巡礼】災いというのはすべて、そこに含まれる幸運と、今よりさらに不幸な結果とを、考慮に入れるべきではないか

2020年03月21日 06:00更新

「ロビンソン・クルーソー」  英国の作家ダニエル・デフォー(1660~1731年)の「ロビンソン・クルーソー」は、無人島に漂着した船乗りのロビンソンが不屈の精神で生き抜いていく姿を描いた冒険小説の古典である。  物語の冒頭、島に...