宮日プレみや

宮崎日日新聞

デジタル夕刊プレみやは宮崎日日新聞の購読者を
対象にした無料の会員制ニュースサイトです。

  • ホーム
  • 紙面から
  • ことば巡礼
  • 【ことば巡礼】畢竟(ひっきょう)世の事変は活物(いきもの)にて、容易にその機変を前知すべからず。これがために智者と雖(いえ)ども案外に愚を働く者多し

【ことば巡礼】畢竟(ひっきょう)世の事変は活物(いきもの)にて、容易にその機変を前知すべからず。これがために智者と雖(いえ)ども案外に愚を働く者多し

2020年04月15日 06:00更新

福沢 諭吉  これは簡単にいえば「未来に何が起こるかは予測がつかないので、頭のいい人でも愚かなことをしがちである」という意味だ。ただしここで話の中心になっているのは、戦争の勃発とか株価の暴落などといったスケールの大きな事象ではない。例...