宮日プレみや

宮崎日日新聞

デジタル夕刊プレみやは宮崎日日新聞の購読者を
対象にした無料の会員制ニュースサイトです。

【ことば巡礼】寸モ余ル所アリ、尺モ足ラザル所アリ

2021年01月13日 06:00更新

大槻 玄沢  大槻玄沢(1757―1827年)は、江戸時代後期の蘭学者。きょうの言葉は、新しく日本に入ってきた蘭学を儒学者が中傷したことへの反論で、「およそ何事も一寸で余るところもあれば、一尺で足らないところもある」という意味である。...