宮日プレみや

宮崎日日新聞

デジタル夕刊プレみやは宮崎日日新聞の購読者を
対象にした無料の会員制ニュースサイトです。

  • ホーム
  • ドリームニュース一覧
  • 免疫腫瘍治療装置および薬剤市場-治療タイプ別(免疫チェックポイント阻害剤、免疫系モジュレーター、腫瘍溶解性ウイルスなど);適応症別;エンドユーザー別-世界の需要分析と機会の見通し2021-2029年

【ドリームニュース】

免疫腫瘍治療装置および薬剤市場-治療タイプ別(免疫チェックポイント阻害剤、免疫系モジュレーター、腫瘍溶解性ウイルスなど);適応症別;エンドユーザー別-世界の需要分析と機会の見通し2021-2029年

2021/05/13 18:00

【ドリームニュース】https://www.dreamnews.jp/press/0000236463/

Research Nester Private Limitedは調査レポート「免疫腫瘍治療装置および薬剤市場:世界的な需要の分析及び機会展望2029年」2021年05月 13日 に発刊しました。このレポートは、予測期間中に市場の成長を促進すると予測されるいくつかの要因とともに、成長ドライバー、市場機会、課題、脅威などの市場ダイナミクスを強調しています。さらに、このレポートは、SWOT分析、PORTERの五つの力の分析、PESTEL分析など、いくつかの分析ツールを利用して予測評価を提供します。

世界的な癌の有病率の増加、および医療費への投資の増加は、この市場の発展を促進すると予想されます。市場の成長はまた、高齢者人口の増加、および社会的および経済的発展に関連する癌の危険因子への曝露の増加などの要因に起因する可能性があります。癌は現在、世界で2番目に多い死因です。Globocanの報告によると、世界の癌の負担は1,930万人に増加したと推定され、2020年には約1,000万人の癌関連の死亡が目撃されました。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.com/sample-request-2940

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000236463&id=bodyimage1

市場セグメンテーション洞察

免疫腫瘍治療装置および薬剤市場は、治療タイプ別(免疫チェックポイント阻害剤、免疫系モジュレーター、癌ワクチン、腫瘍溶解性ウイルスなど);適応症(乳癌、肺癌、血液癌、メラノーマ、頭頸部癌、前立腺癌、結腸直腸癌、その他の癌);およびエンドユーザー別(病院、診療所、外来手術センター、その他)などによって分割されます。また、各セグメントのY-o-Y成長率、BPS分析、および市場の魅力とともに、値および量別によって市場規模の詳細な予測も含まれます。

免疫腫瘍治療装置および薬剤市場はさらに、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東、アフリカなど地域によって分割されます。

アジア太平洋地域の市場は、出生率の上昇と地域の高齢者人口の増加により、予測期間中に最大のCAGRで成長すると予測されています。さらに、2021年には、北米の市場は、医療投資の増加、主要な医療サービスプロバイダーの存在、およびこの地域での癌の有病率の増加により、収益の面で最大のシェアを占めると評価されています。米国国立癌研究所が発表した報告書によると、2020年に米国で180万人の新しい癌症例が登録されました。
ヨーロッパはまた、技術開発の面での実証済みの成功とこの地域での癌の高い有病率のために、世界の免疫腫瘍治療装置および薬剤市場で大きなシェアを占めると予想されています。欧州臨床腫瘍学会の分析によると、欧州連合では270万人の新しい癌症例が登録され、2020年には130万人が死亡しました。

免疫腫瘍治療装置および薬剤市場は地域に基づいてさらに区分されます。

● 北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
● ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
● アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
● 中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

市場主要企業

このレポートは、拡大を求めている既存のプレーヤーと、近い将来の免疫腫瘍治療装置および薬剤市場への投資を求めている主要な投資家にも役立ちます。免疫腫瘍治療装置および薬剤市場における業界のリーダーはF. Hoffmann-La Roche Ltd、Merck & Company, Inc.、B AstraZeneca Plc.、Novartis、Amgen Inc.、Pfizer Inc.、Bristol-Myers Squibb Company、Eli Lilly and Company、 Janssen、GlaxoSmithKline plc.などです。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.com/sample-request-2940

調査レポートの詳細内容について
https://www.researchnester.com/reports/immuno-oncology-treatment-devices-and-drugs-market/2940
**** Research Nester Private Limited会社概要*****
https://www.researchnester.com/

電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール : info@researchnester.com

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール: info@researchnester.com



配信元企業:Research Nester Private Limited
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

「ドリームニュース」は、配信会社が発行する企業や団体からの提供情報を掲載しています。掲載されている製品、サービスの品質・内容について、宮崎日日新聞社が保証するものではありません。製品やサービスに関するお問い合わせは、各ニュース内に書かれている窓口までご連絡ください。
掲載されている文言、写真、図表などの著作権は、それぞれニュースをリリースした企業・事業者等に帰属します。