宮日プレみや

宮崎日日新聞

デジタル夕刊プレみやは宮崎日日新聞の購読者を
対象にした無料の会員制ニュースサイトです。

  • ホーム
  • ドリームニュース一覧
  • 「古いから3Dがない」建築物の維持・保全など、3Dデータ化へのニーズ増加  スマートスケープとヤマイチテクノが協業し点群データ、撮影からBIMモデル化までワンストップで提供

【ドリームニュース】

「古いから3Dがない」建築物の維持・保全など、3Dデータ化へのニーズ増加  スマートスケープとヤマイチテクノが協業し点群データ、撮影からBIMモデル化までワンストップで提供

2022/05/24 10:00

【ドリームニュース】https://www.dreamnews.jp/press/0000258964/

先進技術を活用したシステムインテグレーション事業を展開するスマートスケープ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:吉田 隆、以下スマートスケープ)と、OA機器・3D機器の販売・計測サービス・レンタル事業を展開する株式会社ヤマイチテクノ(本社:大阪府大阪市、代表:山脇 雅則、以下ヤマイチテクノ)は、建設業界の3Dデータ活用推進に向け2022年5月24日より協業を開始いたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000258964&id=bodyimage1

■協業の背景
現在、建設業を中心に建物やインフラ(橋、道路など)、プラントなどの情報を3Dモデルに変換した、BIMモデルの活用が進んでいます。また、現実空間と仮想空間を融合し、自在に行き来する「デジタルツイン」が注目されていますが、その実現には3Dモデルが必要になります。しかし、現在多くの既存の建物は3Dモデルが存在しません。3Dデータ化する場合、3Dスキャナーを使用し実際の建造物の点群データを撮影し構造化することが必要になります。

スマートスケープは、3Dスキャナーで取得した点群データを短納期、低価格で3Dデータに変換するサービス「Scan2BIM/CIM」を提供しており、一方、ヤマイチテクノは、3D技術の利活用のために、ハードウェア、ソフトウェアの販売から機材のレンタルや計測業務受託を行っております。
今回の協業により、今まで3Dスキャナーを保有していなかったお客様でも点群データの撮影から3Dモデル化までワンストップでの提供が可能になります。今後は、3Dデータを活用した生産性向上に向けたサービスを進めてまいります。

■協業提供サービスについて
<スマートスケープ 3Dデータ変換サービス「Scan2BIM/CIM」>
3Dスキャナー等で取得した点群データの3Dモデル変換作業を、AIの一種である機械学習とBIMソフトウェアのAPIを活用して大幅に作業を自動化、その後オペレータがAutodesk Revit*1を使用してBIMモデルとして完成させます。
*1:Autodesk社が開発しているBIM設計支援ツール
URL: https://www.smartscape.co.jp/service/scan2bim-cim/

<ヤマイチテクノ 3Dソリューション>
点群データを取得するための3Dスキャナーを用途に応じてご提案し、ハードウェア/ソフトウェアの販売から機材のレンタルや計測業務受託までを行います。
URL: https://www.yamaichi-techno.jp/3d/

■ヤマイチテクノについて
社名   :株式会社ヤマイチテクノ
代表取締役:山脇 雅則
設立   :昭和39年4月13日
本社所在地:大阪府大阪市西区靱本町2丁目4番8号
従業員数 :213名(契約社員含む)
資本金  :9,000万円
事業内容 :3Dソリューション、ICT活用ソリューション、オフィスサービスソリューション、官庁ソリューションの提供
URL   :https://www.yamaichi-techno.jp/

■スマートスケープについて
社名   :スマートスケープ株式会社
代表取締役:吉田 隆
設立   :2003年2月18日
所在地  :東京都港区港南1-8-40 A-PLACE品川8F
従業員数 :80名
資本金  :3,500万円
事業内容 :情報通信関連技術の研究開発、受託開発、販売ならびに情報通信関連技術を用いたコンサルタント業務
関連企業 :スマートエンジニア株式会社、スマートインプリメント株式会社、スマートホールディングス株式会社
U R L  :https://www.smartscape.co.jp/

<製品・購入に関する問合せ先>
デジタライゼーション事業部 ビジネス開発部
E-mail:  p-sales@smart-group.co.jp

【報道関係者お問い合わせ先】
スマートホールディングス 広報事務局
担当:柴山(070-1389-0172)高沢(090-8853-4119)
E-mail:pr@netamoto.co.jp  
TEL:03-5411-0066  
FAX:03-3401-7788





配信元企業:スマートスケープ株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

「ドリームニュース」は、配信会社が発行する企業や団体からの提供情報を掲載しています。掲載されている製品、サービスの品質・内容について、宮崎日日新聞社が保証するものではありません。製品やサービスに関するお問い合わせは、各ニュース内に書かれている窓口までご連絡ください。
掲載されている文言、写真、図表などの著作権は、それぞれニュースをリリースした企業・事業者等に帰属します。