宮日プレみや

宮崎日日新聞

デジタル夕刊プレみやは宮崎日日新聞の購読者を
対象にした無料の会員制ニュースサイトです。

【ドリームニュース】

世界は、君の物語を待っている! 「ポノリポ子ども物語大賞」作品募集中!

2022/07/04 09:00

【ドリームニュース】https://www.dreamnews.jp/press/0000261465/

ITと教育の出版社、株式会社ジャムハウス(本社:東京都豊島区、代表取締役:池田利夫)と、「子どもと一緒に遊ぶ」知育をサポートする活動を展開してきた株式会社PonoLipo(本社:東京都杉並区、代表取締役:小高美保)は、この度「ポノリポ子ども物語大賞」を開催。作品を募集しています。

本を読むこと、物語を創作することが好きという小学生から広く応募を募ります。

PonoLipoは、5年間にわたり、オリジナルの物語創作メソッドを用いたワークショップを各所で開催しています。対象は、5歳~9歳の子どもたちです。このワークショップでは、子どもたちが、想像力豊かに自分自身の物語を創作する能力を発揮しています。

子どもたちが自然に持っている物語創作の才能を発揮できる場を作るという主旨で「ポノリポこども物語大賞」の開催を企画、2022年6月5日より募集を開始いたしました。

応募された作品は、児童書や絵本、ゲームなどのコンテンツを制作・編集・デザイン・販売するプロフェッショナルな選考委員による審査の上、大賞、入賞を決定いたします。

世界は、君の物語を待っている!

昔々のそのまた昔から、たくさんの物語が語られてきました。
もう語りつくされて、新しい物語なんてひつようないんじゃないのかな?
いえいえ、君の心の中からわき出てくる物語は、
君にしか語れないオンリーワンの物語です。
文学として、映画として、アニメとして、ゲームとして、
音楽やダンスとして、おわらいエンターテイメントとして…。
君がつむぐ物語が、どんな形に進化していくか、
それは、だれにも分かりません。かのうせいはむげん大です。
まずは、とにかく、君自身の物語を自分の言葉で書いて、
オリジナルの物語を創作してみてください。
がんばって書きあげた君の物語作品を、
さいしょの読者であるご両親や身近な大人の人に、読んでもらってからせい書して、この「ポノリポこども物語大賞」に送ってください。
本を作るプロフェッショナルの人や、
君と同じように創作するお友だちみんなとつながって、楽しい仲間になれますよ!

小高美保 株式会社Ponolopo代表




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000261465&id=bodyimage1

筑波大学卒心理学専攻。小売・サービス業態に関するマーケティングに携わる。
子どもが4歳~7歳まで4年間、ハワイでの子育てを体験。滞在中、ハワイ大学に1年間留学経験。子どもの大学進学を機にPonoLipoを立ち上げ、2014年8月に、PonoLipo Shop 自由が丘をオープン。「親子で一緒に楽しく遊びながら学んでいく子育て生活の提案」をコンセプトに、PonoLipoとして幅広く活動。

【ポノリポ子ども物語大賞応募概要】
■応募資格:小学1年生~6年生
■枚数/文字数(どちらかの方法で応募してください)
・400字詰め原稿用紙 3枚~20枚
・Word、テキストファイル 1000~6000文字
■応募方法
・ウェブホーム、メール、郵送
・手書きの場合は返却がありませんので、コピーを送付してください。
■締め切り:2022年10月末
■選考結果発表:2023年1月末
■作品の応募フォーム、郵送先の情報は、こちらからご確認ください。
https://www.jam-house.co.jp/monogatari/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000261465&id=bodyimage2

【賞品】
■大賞
プロの挿絵画家が描いた大賞作品のイラストを扉絵に使用した受賞作品集と、
イラスト原画を贈呈いたします。

■入賞者全員
入賞作品を1冊にまとめた受賞作品集を贈呈いたします。

【主催】
●株式会社ジャムハウス
IT書、教育書・児童書を主に刊行する出版社。近年では、プログラミング教育やICT教育の書籍に力を入れ、関連書籍は学校や図書館で採用されるほか、教科書に掲載されるなど、広く評価を受けています。2021年からは、プログラミング教育事業にも本格参入し、子どもたちが学び、創造する力をサポートしています。

●株式会社PonoLipo
「PonoLipo Shop 自由が丘」(目黒区自由が丘2-18-15 1F、TEL:03-5726-9936)で、子ども向けの英語と日本語の絵本や輸入の知育玩具を販売。「暮らしの中で、楽しく遊びながら知育につなげる」をモットーとし、楽しく、美しく、ドキドキワクワクするような商品をセレクト。また、お店の定休日や閉店時間には、店内でSCRATCHプログラミング、物語創作、英語多読などのマンツーマンでオーダーメイドのワークショップを開催しています。

【会社概要】
商 号: 株式会社ジャムハウス
代表者: 代表取締役 池田利夫
所在地: 〒170-0004
東京都豊島区北大塚2-3-12-302
URL : https://www.jam-house.co.jp/

商 号: 株式会社PonoLipo
代表者: 代表取締役社長 小高美保
所在地: 〒167-0052
東京都杉並区南荻窪1-18-4
URL : https://ponolipo.com/



配信元企業:株式会社ジャムハウス
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

「ドリームニュース」は、配信会社が発行する企業や団体からの提供情報を掲載しています。掲載されている製品、サービスの品質・内容について、宮崎日日新聞社が保証するものではありません。製品やサービスに関するお問い合わせは、各ニュース内に書かれている窓口までご連絡ください。
掲載されている文言、写真、図表などの著作権は、それぞれニュースをリリースした企業・事業者等に帰属します。