宮日プレみや

宮崎日日新聞

デジタル夕刊プレみやは宮崎日日新聞の購読者を
対象にした無料の会員制ニュースサイトです。

  • ホーム
  • ドリームニュース一覧
  • 販路コーディネータ・セールスレップ協同組合が鳥取県の企業募集 ~『とっとり企業支援ネットワーク』で販路開拓支援~

【ドリームニュース】

販路コーディネータ・セールスレップ協同組合が鳥取県の企業募集 ~『とっとり企業支援ネットワーク』で販路開拓支援~

2022/12/01 13:00

【ドリームニュース】https://www.dreamnews.jp/press/0000271363/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000271363&id=bodyimage1

一般社団法人日本観光文化協会(東京都北区赤羽1-59-8:会長 小塩稲之)は、日本販路コーディネータ協会、販路コーディネータ・セールスレップ協同組合とともに、鳥取県と連携し、「とっとり企業支援ネットワーク」の公的販路開拓支援事業を行っています。

一般社団法人日本観光文化協会は、わが国の販路コーディネータとセールスレップ普及の草分け的存在である経産省認可のJRM販路コーディネータ・セールスレップ協同組合との連携による「公的販路開拓支援事業」を行っています。
販路コーディネータは、「売れるモノづくり、仕組みづくり」の専門家です。一方、セールスレップとは、「独立自営の事業主として、複数メーカーの商材を取り扱い、販売先(法人、店舗)に対して、提案型の販売を行う者のこと」と協同組合では定義しています。高いマーケティングスキルや専門知識を発揮し、科学的な営業手法に基づき活動しているのが営業のプロ、セールスレップです。また、現在では社内のリーダー格の優れたセールスパーソンをセールスレップとして育成し、新たに営業部門を設置し、セールスレップ事業に取り組む企業も多くなっています。

【実施要領】
とっとり企業支援ネットワークによる支援を受ける事業者は、経営課題の抽出と具体的な改善策の提案に向け、外部専門機関派遣経費の支援を受けられる制度を利用することができます。
※期間・受付締切はセールスレップ・販路コーディネータ協同組合の今回の予定です。

◆専門家派遣支援の一覧表(令和4年4月1日改正)内、「オ 販路開拓支援(令和4年度新設):県内外に商品等を販路開拓する代行活動(セールスレップ)への支援」に該当

期間:2022年12月1日(木)~2023年3月31日(金)
開催場所:オンライン
受付締切:2023年2月28日(火)
詳細・お申込: https://www.pref.tottori.lg.jp/tcsnw/

とっとり企業支援ネットワーク事務局(鳥取県経営サポートセンター)
所在地 鳥取市本町1丁目101 (ビジネスサポートオフィスとっとり内)
電話 0857-20-0071
ファクシミリ 0857-20-0241
業務時間 月~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(祝日、年末年始を除く)

(一社)日本観光文化協会
設立:2001年11月 / 会長:小塩稲之 / 所在地:東京都北区赤羽1-59-8 ヒノデビル / 電話:03-5948-6581 /HP: http://www.jtcc.jp/ 活動内容 / 日本で唯一、プロフェッショナルの「観光プランナー、観光士、観光コーディネーター」を養成し、資格を認定。また、「観光特産士(マイスター・2級・3級・4級)」の検定である全国観光特産士検定も実施。現在、当協会からの観光関連の資格認定者が全国に1500名在籍中。資格認定者は、国、地方公共団体、商工会、商工会議所などの公的事業や観光関連の民間企業を支援。今後も地域の資源活用のために、観光関連の企業情報、 地域情報などを独自に入手、調査、分析。全国の生産者、観光産業や食、伝統工芸品など、地域産業の発展のために寄与する様々な活動を企画運営実施。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000271363&id=bodyimage2



配信元企業:一般社団法人 日本観光文化協会
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

「ドリームニュース」は、配信会社が発行する企業や団体からの提供情報を掲載しています。掲載されている製品、サービスの品質・内容について、宮崎日日新聞社が保証するものではありません。製品やサービスに関するお問い合わせは、各ニュース内に書かれている窓口までご連絡ください。
掲載されている文言、写真、図表などの著作権は、それぞれニュースをリリースした企業・事業者等に帰属します。