宮日プレみや

宮崎日日新聞

デジタル夕刊プレみやは宮崎日日新聞の購読者を
対象にした無料の会員制ニュースサイトです。

【PRワイヤー】

エコロジーを背景に美しい中国の「福州モデル」を築く

2022/11/25 13:53

【PRWIRE】https://kyodonewsprwire.jp/release/202211250378

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202211250378-O1-cE4JC8oP

AsiaNet 98976 (3026)

【福州(中国)2022年11月24日新華社=共同通信JBN】福建省福州市はこのほど、福州市のプロモーションビデオ「What you do not know about Fuzhou - the Ecological Fuzhou(福州についてあなたが知らないこと―エコロジカルな福州)」を海外のソーシャルメディア・アカウントを使って公開した。対象のソーシャルメディアは「Paris Oriental Center(パリ・オリエンタルセンター)」、「Discovery in Fujian(福建省での発見)」、「Discovery in Fuzhou(福州での発見)」などで、世界中のネット民が福州の生態系の美しさを楽しめるよう案内し、「豊かな緑と咲き誇る花々」と「川や湖に流れ込む澄んだ水」を際立たせている。

透き通った水と緑豊かな山々はこれまでずっと福州の都市開発の重要な柱となってきた。このプロモーションビデオで人々は多くの素晴らしい風景を見ることができる。具体的には、岷江河口湿地帯で何千羽もの鳥が群がって飛び回り、揺れるヨシの間ではシラサギが都市の間を流れる内陸河川の上下を飛び交っている。市民や旅行者は川の両岸の豊かなガジュマルの木の下で休憩している。連なる丘陵の尾根から次々と上下する山々の曲線や、市街地と境界線が豊かな緑によって形成されている。道路は木々の間に互いに離れて設けられ、公園が住宅の玄関先まで広がっている。

中国共産党(CPC)福州市委員会宣伝部(Publicity Department of the CPC Fuzhou Municipal Committee)によると、福州はこの数年間、「3820」戦略計画の壮大な青写真に沿って生態系への取り組みに力を入れながら、より住みやすい都市に向かって前進してきた。今年上半期の時点で福州の主な流域での優良水質の割合は94.4%に達し、総合大気質指数は2.62に達した。現在、福州には大小の公園が1400以上、河川公園の緑地面積が5000ムー以上あり、都市部の1人当たりの公園緑地面積は14.82平方メートルに達している。澄んだ水と金色と銀色に輝く緑豊かな山々により、この近代的で国際的な沿岸都市は、美しい中国の「モデル」として構築されている。

ソース:Publicity Department of the CPC Fuzhou Municipal Committee

画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=434776
画像説明:青い空、澄み切った水、緑豊かな山々が福州の都市開発の基盤

「ドリームニュース」は、配信会社が発行する企業や団体からの提供情報を掲載しています。掲載されている製品、サービスの品質・内容について、宮崎日日新聞社が保証するものではありません。製品やサービスに関するお問い合わせは、各ニュース内に書かれている窓口までご連絡ください。
掲載されている文言、写真、図表などの著作権は、それぞれニュースをリリースした企業・事業者等に帰属します。