宮日プレみや

宮崎日日新聞

デジタル夕刊プレみやは宮崎日日新聞の購読者を
対象にした無料の会員制ニュースサイトです。

  • ホーム
  • PRワイヤー一覧
  • 大手ネットワークサービス企業Global Cloud Xchange(GCX)が技術・ビジネス変革パートナーとしてSonata Softwareと数百万ドルの複数年契約を締結

【PRワイヤー】

大手ネットワークサービス企業Global Cloud Xchange(GCX)が技術・ビジネス変革パートナーとしてSonata Softwareと数百万ドルの複数年契約を締結

2022/11/25 14:38

【PRWIRE】https://kyodonewsprwire.jp/release/202211250383

AsiaNet 98982 (3032)

【ベンガルール(インド)2022年11月24日PR Newswire=共同通信JBN】
*Sonataはエンドツーエンドの技術状況をサポートし、GCXが従来の技術とプラットフォームから移行して戦略的なビジネス変革を実現できるよう支援

ITサービスとテクノロジーソリューションのグローバル企業であるSonata Softwareは、バミューダに本社を置き、ニューメディアプロバイダー、通信キャリア、企業向けのグローバルコネクティビティーを強化する大手ネットワークサービスプロバイダーのGlobal Cloud Xchange(GCX)と契約を締結したと発表した。GCXから技術およびビジネス変革のパートナーに選ばれたSonata Softwareは、今回の複数年契約において、エンドツーエンドのアプリケーション状況を支援・維持し、GCXが従来の技術やプラットフォームから移行して戦略的ビジネス変革を実現できるよう支援する。

GCXは、世界中のハイパースケーラー、通信事業者、ニューメディアプロバイダー、企業などの優良顧客に、広帯域コネクティビティーと、マネージドICT、サイバーセキュリティー、UCaaSソリューションなどのグローバルマネージドネットワークサービスを提供している。同社の6万6000キロのケーブルは、北米からアジアまで46カ国をつないでおり、特に欧州・アジア、アジア域内ルートで強いポジションを占めている。

GCXのCarl Grivner最高経営責任者(CEO)は「Sonataとの提携により、当社のビジネスを変革し、変化する市場動向の一歩先を行くことを楽しみにしている。当社はこのパートナーシップにより、適切な技術を活用して、広帯域コネクティビティーとグローバルマネージドネットワークサービスを当社の顧客に提供する方法を再考できると考えている」と述べた。

Sonata SoftwareのCEOであるSamir Dhir氏は「GCXの戦略的なビジネスとテクノロジーの変革イニシアチブのためのパートナーとして選ばれたことをうれしく思う。この取り組みにおいてわれわれは、GCXの戦略的目標の達成を支援するために、運用の卓越性を提供することに主眼を置いている。顧客の成功を保証することは、Sonataにとって極めて重要だ」と述べた。

2022年9月、GCXは、3i Infrastructure Plc.によるGCXの株式100%取得の完了を規制当局が承認したことを発表した。この間、世界のデータトラフィック需要の伸びは年率25%を超え続けている。同時に、デジタルトランスフォーメーションに対する需要の高まりが、世界のマネージドネットワークサービスに対する需要を促進しており、その成長率は年率10%に近づいていると推定されている。GCXは今年7月初め、強力なキャッシュフローと着実な線形成長を発表しており(https://www.globalcloudxchange.com/global-cloud-xchange-continues-growth-in-fy22 )、自社の世界有数の民間海底ネットワークを通じて、既存のハブと新興市場の両方で光ファイバーのインターコネクティビティーに対するニーズの増加をサポートしている。

24日の発表は、GCXが自社のテクノロジーの状況を変革し、社内チームが市場をリードする体験を顧客に提供できるようにする方向への一歩となる。

GCXのT S Narayanan最高情報責任者(CIO)は「Sonataとのパートナーシップは、当社の将来的な技術ビジョンの重要な部分を占める。Sonataは当社のアプリケーション状況を変革するのをサポートし、GCXを未来志向でデリバリー重視にし、ビジネスと技術の戦略的変革をもたらす」と述べた。

Sonata SoftwareのRoshan Shetty最高収入責任者(CRO)は「GCXとの戦略的パートナーシップは、両社がエンジニアリングとデジタルイノベーションの統合された強みを活かし、GCXがデジタル変革目標を達成するサポートをする素晴らしい機会を示しており、これにより両社の顧客に高品質の体験を提供できるようになる」と述べた。

Sonata Softwareの詳細は、https://www.sonata-software.com/about-us を参照。

▽問い合わせ先(報道関係のみ)
Nandita Venkatesh
Sonata Software Limited
CIN- L72200MH1994PLC082110
A.P.S. Trust Building,
Bull Temple Road, N.R. Colony
Bangalore 560004, India
Tel:+91806778199 (tel:+91806778199)
Nandita.v@sonata-software.com (mailto:Nandita.v@sonata-software.com )

Logo: https://mma.prnewswire.com/media/689012/Sonata_Software_Logo.jpg

ソース:Sonata Software

「ドリームニュース」は、配信会社が発行する企業や団体からの提供情報を掲載しています。掲載されている製品、サービスの品質・内容について、宮崎日日新聞社が保証するものではありません。製品やサービスに関するお問い合わせは、各ニュース内に書かれている窓口までご連絡ください。
掲載されている文言、写真、図表などの著作権は、それぞれニュースをリリースした企業・事業者等に帰属します。