宮日プレみや

宮崎日日新聞

デジタル夕刊プレみやは宮崎日日新聞の購読者を
対象にした無料の会員制ニュースサイトです。

県内被爆者手帳保有者の高齢化進む

2020年08月05日 20:20更新

被爆者健康手帳を手に「生きている間は体験を伝え続けたい」と語る中津園子さん=5日午前、宮崎市大塚台西3丁目

 広島に原爆が投下されて75年がたち、被爆者健康手帳を持つ被爆者が減少している。県内では2019年度末時点で350人と、この10年で約半数にまで減った。平均年齢は85・78歳と高齢化も進む。記憶の風化が懸念される中、県内在住の被爆者らは戦争...